飛行機で旅したい

JGCやSFCの修行の体験談や飛行機での旅行の事を書いていきます。

ワンワールド特典航空券で夏休み5

9月に入っての夏休み。ワンワールド特典航空券を発券してマルタ島

 

マルタ島から遠足でローマに来ております。

f:id:minokasagokun:20190930063921j:image

アリタリア航空ストライキで急遽振り替え便になり、早朝6時半にホテルをチェックアウトし、空港へ向かいます。

9時半のマルタ島行きのフライトです。

ローマの市内からフィウミチーノ空港までは定額の48ユーロです。

約30分で到着。

f:id:minokasagokun:20190930062049j:image
f:id:minokasagokun:20190930071625j:image

アリタリア航空のカウンターへ。デルタステータスマッチの成果発揮です。

スカイプライオリティのカウンターは誰も並んでおりません。難なくチェックイン。

ローマからマルタ島へはシェンゲン協定国移動なので出国審査はありません。国内線感覚。

 

アリタリア航空ラウンジへ。

搭乗券にSKY PRIORITY と明記されているのでラウンジの入室もスムーズです。

最近新しいアリタリア航空ラウンジがオープンしたらしいのですが、そのラウンジは非シェンゲン協定国へのフライトエリアにあり、出国審査をしないと行けないとこでした。

f:id:minokasagokun:20190930062620j:image
f:id:minokasagokun:20190930062627j:image
f:id:minokasagokun:20190930062612j:image
f:id:minokasagokun:20190930062617j:image

定刻の出発です。

A320
f:id:minokasagokun:20190930062615j:image
f:id:minokasagokun:20190930062624j:image

1時間のフライトでマルタ島へ到着です。

タクシーでホテルへ。

タクシーカウンターで行き先地区別に料金が決まっておりチケットを購入します。今回のホテルがあるスリーマ地区まで20ユーロでした。

30分で到着。まだ11時です。チェックイン出来なかったのでスーツケースを預けて観光へ出発。

世界遺産の街バレッタへ行くことに。

f:id:minokasagokun:20190930065230j:image

ホテルのすぐ近くに船着場があり、バレッタまで船で10分程です。

f:id:minokasagokun:20190930065407j:image
f:id:minokasagokun:20190930065409j:image

片道1.5ユーロ。往復2.8ユーロ。

乗船口でチケットを購入します。
f:id:minokasagokun:20190930065416j:image

バレッタの船着場ではおばさんがのんびり釣りをしており、釣れた魚を猫にプレゼントしておりまた。

f:id:minokasagokun:20190930065739j:image

f:id:minokasagokun:20190930111947j:image
f:id:minokasagokun:20190930065949j:image

バレッタ世界遺産の街並みを観光します。

f:id:minokasagokun:20190930070215j:image
f:id:minokasagokun:20190930070212j:image

お昼はパスタと定番のカラマリ

パスタにはこれまた大きなオリーブがゴロゴロ入っておりました💦

f:id:minokasagokun:20190930070209j:image

観光後はまた船にてスリーマへ戻りホテルへチェックイン。

マルタ島では3泊予定です。

明日はコミノ島のブルーラグーンへ海水浴予定です。

f:id:minokasagokun:20190930112841j:image

 

 

 

ワンワールド特典航空券で夏休み4

9月に入っての夏休み。ワンワールド特典航空券を発券してマルタ島へ。

マルタ島から遠足でローマへきております。

今日はバチカン市国へ行ってきました。

f:id:minokasagokun:20190927153639j:image
f:id:minokasagokun:20190927153636j:image

バチカン市国は自分で行くより、ツアーに入るのが便利です。

日本から『VELTRA』さんのツアーを予約していきました。

7時50分にバチカン美術館の出口前に集合です。

バチカン美術館の入場は予約制で8時の入場をツアーは予約しており、長蛇の列に並びます。

f:id:minokasagokun:20190927154125j:image

日本人ガイドとツアー客日本人30名のツアーでした。

ツアー客全員にガイドイヤホンが配布されます。ガイドがマイクと送信機を持っていてツアー客は受信機とイヤホンでガイドの説明が聞こえます。

f:id:minokasagokun:20190927154535j:image
f:id:minokasagokun:20190928213704j:image
f:id:minokasagokun:20190927154532j:image
f:id:minokasagokun:20190927154538j:image

館内は撮影可能です。

最後の審判』があるシスティーナ礼拝堂のみ撮影禁止です。

世界史の勉強をしてくると楽しめますね。

f:id:minokasagokun:20190927155420j:image
f:id:minokasagokun:20190927155413j:image
f:id:minokasagokun:20190927155416j:image

半日でバチカン市国観光は終了です。

午後も引き続き観光ツアーを申し込んでいたのでレストランでイタリアンの昼食がついており、徒歩にてローマ市内観光です。

f:id:minokasagokun:20190927155753j:image
f:id:minokasagokun:20190927155744j:image
f:id:minokasagokun:20190927155750j:image
f:id:minokasagokun:20190927155805j:image
f:id:minokasagokun:20190927155808j:image
f:id:minokasagokun:20190927155747j:image

ジェラート屋さんでトイレ休憩。
f:id:minokasagokun:20190927155756j:image
f:id:minokasagokun:20190927155801j:image

最後はスペイン階段で解散です。15時ころでした。

明日は夕方の便でマルタ島へ行く予定でしたがここでアリタリアからメールが来ていたことに気づきました。

イタリア語と英語で。

内容は明日の搭乗予定便がストライキで欠航ですと。なので朝9時の便に振り替えたのでよろしくと。

なんですと?!

明日はコロッセオフォロ・ロマーノ、真実の口観光を午前中に観光しようと思ってたのに…

急遽これから観光です!

コロッセオの入場は時間的に間に合いませんでした。

f:id:minokasagokun:20190927160330j:image

フォロ・ロマーノも撮影のみ。
f:id:minokasagokun:20190927160326j:image

真実の口も入場は間に合わなく、外から撮影しました。
f:id:minokasagokun:20190927160324j:image

1日でローマの有名どころを全部回ってきました。充実してた!

夕食はテルミニ駅近くの有名なレストランで

イタリアンです。

予約してないと入れないほどひっきりなしにお客さんがきておりました。

f:id:minokasagokun:20190927160635j:image
f:id:minokasagokun:20190927160631j:image

お通しにオリーブがでてきます。

私オリーブが苦手でして…3粒ほどいただきましたが…

オリーブオイルは好きなんですけどね。

f:id:minokasagokun:20190928214044j:image

f:id:minokasagokun:20190928213240j:image

エビの味が濃厚!

f:id:minokasagokun:20190928213246j:image

定番のカラマリフライ

f:id:minokasagokun:20190928213258j:image

締めはエスプレッソで

f:id:minokasagokun:20190928213421j:image

食後は徒歩にてホテルへ帰りました。

初めてイタリアへ初めてローマへ来ましたが、世界屈指の観光地ですね!治安が悪いことが懸念しておりましたが、一度も危ないこともなく、警察官もあちこちにいて気をつけていれば普通に観光できそうです。

 

子供のころ世界史で勉強したことを現実に観れて感動しました。

明日はマルタ島へ行きます。アリタリア航空でのフライトなので、ここでも先日のデルタステータスマッチの成果を発揮してきます。

ローマレオナルドダビンチ空港のラウンジが楽しみです。

 

 

 

ワンワールド特典航空券で夏休み3

9月に入っての夏休み。ワンワールド特典航空券を発券してマルタ島へ行ってきました。

 

カタール航空マルタ島へ到着してからです。

f:id:minokasagokun:20190912221446j:image
f:id:minokasagokun:20190912221449j:image

カタール航空マルタ島就航は新しく、2019年6月からの新規就航です。

朝6時半ころマルタ島へ到着。

マルタへの入国は入国カードもありません。パスポートを提示してハンコもらうだけの簡単な審査でした。

マルタ島5泊も考えたのですが、遠足へローマへ行くことに。

次のローマ行きアリタリア航空は11時40分発。

f:id:minokasagokun:20190912234154j:image

日本からアリタリア航空のホームページで直接予約。往復で25000円程でした。飛行時間も1時間15分と近いです。

空港のロビーで過ごします。2時間半前にチェックイン開始。

アリタリア航空スカイチームに所属。先日の デルタステータスマッチの成果を発揮します。

デルタのプラチナステータスになっております。スカイチームのエリートプラスです。

チェックインもプライオリティレーンでスイスイ。

左の6番がプライオリティレーン。誰も並んでおりません。

f:id:minokasagokun:20190912233825j:image

ラウンジも利用できます。

各航空会社共同のラウンジです。

『La Valette Club』

f:id:minokasagokun:20190912234258j:image

f:id:minokasagokun:20190912234605j:image

イタリアへのフライトはシェンゲン協定国なので出国審査なしです。

ターミナルから歩いて搭乗です。

f:id:minokasagokun:20190912234747j:image

13時にはローマ フィウミチーノ国際空港へ到着

預けた荷物もエリートプラス会員なので真っ先に出てきます。

マルタからのイタリア入国なので入国審査もなしです。国内線感覚。

初めてのローマなのでホテルまではタクシーにしました。

空港からローマ市内は定額制で48ユーロ+チップ。30分〜40分で市内へ行きます。

今回はSPGアメックスの無料宿泊特典を使い、

エスティンエクセルシオールローマを予約。

予約時、2泊したのですが1泊目340ユーロ、2泊めは驚きの1000ユーロとなっていてマリオットの電話受付の女性も驚いてました。もちろん2泊目を無料特典で利用しますよね?って聞かれました。SPGアメックスの年会費を十分回収。

f:id:minokasagokun:20190913000259j:image
f:id:minokasagokun:20190913000305j:image
f:id:minokasagokun:20190913000302j:image
f:id:minokasagokun:20190913000310j:image

ホテルで一息ついてホテルの近場のローマ観光へ徒歩で出発。

スペイン階段。『ローマの休日』で有名ですね

f:id:minokasagokun:20190913030411j:image
f:id:minokasagokun:20190913030407j:image

トレビの泉。泉に近づけないほど観光客で混雑してました。
f:id:minokasagokun:20190913030418j:image

本場イタリアンジェラートをいただきます。f:id:minokasagokun:20190913030414j:image

夕食はカルボナーラをいただきました。

f:id:minokasagokun:20190918100022j:image

明日は朝からバチカン市国観光へ行きます。

ミケランジェロ最後の審判』を観てきます。

 

 

 

 

 

 

ワンワールド特典航空券で夏休み2

9月に入っての夏休み。ワンワールド特典航空券を発券して地中海のマルタ島へ行ってきました。

 

1日目の続きから

アユタヤ遺跡観光、サイアムパラゴンのフードコートでの食事を終え、スワンナプーム空港のサクララウンジでシャワーをお借りしたあと、

シンハビールで乾杯。

f:id:minokasagokun:20190910003257j:image

次はカタール航空のラウンジへ。このラウンジはワンワールドビジネスクラス搭乗者しか入れません。JALダイヤモンドでもエコノミー搭乗では入れないラウンジです。

f:id:minokasagokun:20190910003500j:image
f:id:minokasagokun:20190910003447j:image
f:id:minokasagokun:20190910003457j:image

係員が大勢いて、すぐに飲み物のオーダーを取りに来てくれます。
f:id:minokasagokun:20190910003453j:image

男性用トイレも個室で豪華
f:id:minokasagokun:20190910003505j:image
f:id:minokasagokun:20190910003444j:image

f:id:minokasagokun:20190910004118j:image

20時25分発ドーハ行き

当初はA350でしたが数日前に機材変更のお知らせがきました。777-300ERに!座席表を確認するとQ suiteではありませんか!

f:id:minokasagokun:20190910004648j:image
f:id:minokasagokun:20190910004632j:image

アメニティと毛布とサブの枕
f:id:minokasagokun:20190910004644j:image
f:id:minokasagokun:20190910004637j:image

後ろ向きの座席です。後ろ向きはサイドテーブルが通路側にあり完全な窓側です。

前向きはサイドテーブルが窓側にあり座席は通路に面してます。扉が閉まるのであまり気にはなりませんが。

後ろ向きの座席も離着陸の時だけ違和感を感じますが、飛行中は全く気になりません。

f:id:minokasagokun:20190910005147j:image

機内食は好きな時に好きなものをオーダーできるシステム。
f:id:minokasagokun:20190910005210j:image
f:id:minokasagokun:20190910005159j:image

ナッツも温められてサーブされGOOD!
f:id:minokasagokun:20190910005206j:image
f:id:minokasagokun:20190910005151j:image
f:id:minokasagokun:20190910005214j:image
f:id:minokasagokun:20190910005143j:image

食後にGODIVAが配られます。
f:id:minokasagokun:20190910005155j:image

頻繁に追加の飲み物、追加の食事をCAが聞きにきます。

パジャマとスリッパも配られます。

パジャマは持ち帰りOKです。

f:id:minokasagokun:20190910212643j:image

エンターテイメントも日本語対応で便利です。

23時ドーハ着。

次のマルタ行きは午前2時発。

飛行機を降りてトランスファーの手荷物検査を受けてでてくると、ハマド空港の黄色い熊をさがしましたが見当たりません。ピノキオのお化けみたいなオブジェがあるのみ。

ラウンジもどこかな?

f:id:minokasagokun:20190910211123j:image

インフォメーションでラウンジの場所を聞くとはるか彼方のターミナルらしい

歩いて10分くらいかな?
f:id:minokasagokun:20190910211120j:image

オールガラス張りのトレインでも行けます。

f:id:minokasagokun:20190910211432j:image

ありました。

f:id:minokasagokun:20190910211603j:image

熊の右手後方にアル ムルジャンビジネスラウンジがあります。

f:id:minokasagokun:20190910211803j:image
f:id:minokasagokun:20190910211555j:image
f:id:minokasagokun:20190910211559j:image
f:id:minokasagokun:20190910211548j:image

f:id:minokasagokun:20190910212413j:image

入り口を入って奥のダイニングでサンドウィッチのセットをオーダーしていただきました。
f:id:minokasagokun:20190910211552j:image

更に上の階にブッフェがあります。

f:id:minokasagokun:20190910212032j:image
f:id:minokasagokun:20190910212028j:image

とにかく広いラウンジです。マレーシアのゴールデンラウンジも広いですが更に広いです。

カタール航空ビジネスクラス、ファーストクラス搭乗時のみ入れるラウンジです。

ラウンジへ通じるエスカレーターの入り口で携帯端末による搭乗券のチェックがあります。

JGCで入れるラウンジも別にあります。

行ってみようとうことでここもエスカレーターの前でチェックでビジネスクラスはアルムルジャンへと案内されますが、ここにも入ってみたいと言って入れてもらいました。すこし苦笑いしてたけど…

ワンワールドのエメラルドだったせいかわかりませんが、ファーストクラスラウンジへ通されました。

f:id:minokasagokun:20190910213154j:image
f:id:minokasagokun:20190910213149j:image
マルタ行きのカタール航空エアバスA320

沖止めです。

バスでの搭乗ですがバスもビジネスクラス専用バスで4名のみを乗せて出発。

f:id:minokasagokun:20190910213535j:image
f:id:minokasagokun:20190910213529j:image

ビジネスクラスはフルフラットになるシート

f:id:minokasagokun:20190910213650j:image

たまたまCAさんが日本人でした!

f:id:minokasagokun:20190910213659j:image
f:id:minokasagokun:20190910213641j:image
f:id:minokasagokun:20190910213653j:image

朝焼けが後ろから迫ってきてます。
f:id:minokasagokun:20190910213638j:image

約5時間のフライトでマルタ島到着。
f:id:minokasagokun:20190910213644j:image
f:id:minokasagokun:20190910213647j:image

この後はアリタリア航空を乗り継いでローマへ行きます。

 



ワンワールド特典航空券で夏休み1

9月に入っての夏休み、ワンワールド特典航空券を発券して地中海のマルタ島へ。

 

 

1日目

まずはJAL33便に羽田からバンコクへ。

0時40分発。21時には空港へ。

ファーストクラスチェックインカウンターで手続きします。

羽田で預けた荷物はマルタまでスルーで行くのでしょうか。係の方も初めてのパターンらしく、調べておりました。結局最終目的地のマルタ島でピックアップすることに。

手荷物検査もこの日は混雑もなく、出国審査も顔認証で素早く通過。

ラウンジへ。

今月の鉄板焼

若鶏のグリル

f:id:minokasagokun:20190905093402j:image
f:id:minokasagokun:20190905093407j:image

f:id:minokasagokun:20190905093548j:image
f:id:minokasagokun:20190905093526j:image
f:id:minokasagokun:20190905093539j:image
f:id:minokasagokun:20190905093534j:image

最後はおなじみのカレーで締めです。

f:id:minokasagokun:20190905093640j:image

0時10分優先搭乗開始です。

f:id:minokasagokun:20190905094006j:image
f:id:minokasagokun:20190905094010j:image

座席はスカイスイートⅢ。

f:id:minokasagokun:20190905094152j:image

9月の新作はアラジン
f:id:minokasagokun:20190905094148j:image

機内は寒いです。カーディガンをお借りしました。
f:id:minokasagokun:20190905094156j:image

そのごは到着前の朝食まで爆睡…飲み物もアミューズもいただくことなく…
f:id:minokasagokun:20190905094143j:image

タイでの入国はビジネスクラス搭乗者は入国プレミアムレーンが使えます。

以前はプレミアムレーンのカードが機内で配られておりましたが、最近廃止になったようです。搭乗券を提示して利用可能になっておりました。

入国方法も指紋認証が設定されており若干時間がかかりました。

 

タイの空港では今年2月から全面禁煙になったとのことですが、出発階の5番出入口付近に植え込みで囲われた喫煙所が残されておりました。

 

12時間のバンコク滞在です。次のドーハ行きのカタール航空は20時25分発。

アユタヤ遺跡観光へ行こうと思ってたので少しだけタイバーツに両替です。

空港の両替所はたくさんありますが、おすすめは地下のエアポートリンクの駅改札近くにある数件の両替所です。レートが良く、空港の他の両替所と比べて1万円で200バーツ差がでます。

エアポートリンクが片道45バーツなので200バーツの差は大きいです!

エアポートリンクとBTSを乗り継いで朝市にやってきました。時刻は6時半

オートーコー市場という所へ来ました。

ウィークエンドマーケットの次の駅降りて目の前でした。

f:id:minokasagokun:20190906150643j:image
f:id:minokasagokun:20190906150655j:image
f:id:minokasagokun:20190906150648j:image

朝市のローカルフードで朝食です。
f:id:minokasagokun:20190906150640j:image

f:id:minokasagokun:20190906151115j:image

朝食の後はアユタヤ遺跡観光でも行こうと思い、乗り合いバス(ハイエースバン)のターミナルへ徒歩で向かいました。

BTSモーチット駅からタクシー利用のほうが良いかも。20分ほど歩きました。

昨年新設された新しいバスターミナルです。

北バスターミナルの道路を挟んで向かいになります。

アユタヤ行きはB-4のカウンターでチケットを購入します。70バーツ。

バスは満席なるまで出発しません。20分くらいで満席になり出発です。

所要1時間15分くらいでアユタヤに到着。

バスを降りると観光トゥクトゥクが勧誘してきます。

歩いてはとてもアユタヤ遺跡は回れないので乗ることにしました。1時間300バーツで4時間チャーターしました。

主要な寺院を6箇所回ってくれます。寺院観光中は入り口でずっと待っててくれます。

f:id:minokasagokun:20190907111534j:image
f:id:minokasagokun:20190907111605j:image
f:id:minokasagokun:20190907111552j:image
f:id:minokasagokun:20190907111547j:image

あちこちで犬や猫が寝ております。

f:id:minokasagokun:20190907113958j:image
f:id:minokasagokun:20190907113955j:image
f:id:minokasagokun:20190907111600j:image
f:id:minokasagokun:20190907111527j:image
f:id:minokasagokun:20190907111540j:image

f:id:minokasagokun:20190907111646j:image

2時間半くらいで回り終わってしまいました。

最後はバスターミナルで降ろしてもらい、バンコクへ帰ります。

帰りもバンコクのバスターミナル行きですが、運転手にBTSの駅で途中降ろしてと伝えると、モーチット駅で停車してくれました。ここで全員降りました。助かった。また駅まで歩くのはきつかったので。

 

この後はBTSでサイアムへ向かいます。

目的地はサイアムパラゴンのフードコートです。

f:id:minokasagokun:20190907112210j:image
f:id:minokasagokun:20190907112207j:image

カオマンガイトムヤムクンならぬトムヤムシャコ。
f:id:minokasagokun:20190907112203j:image

ガパオライス。卵はアヒル

f:id:minokasagokun:20190907112402j:image

ここではカウンターでプリペイドカードに任意の金額をチャージして支払いするシステムです。

最後カウンターでカードの残金をリファンドしてくれます。

 

お腹もいっぱいになったところでBTSとエアポートリンクで空港に帰ります。

JALサクララウンジでシャワーを借りるべく1番乗りで到着。

f:id:minokasagokun:20190907114124j:image
f:id:minokasagokun:20190907114128j:image
f:id:minokasagokun:20190907114120j:image

JALの便が21時55分発なので4時間前の17時55分にオープンします。シャワーブースが3ヶ所しかないので争奪戦ですね💦

 

自分達は20時25分発のカタール航空でドーハへ向かいます。

A350の予定でしたが機材変更がありうわさの

Q Suiteになりました!

次回はカタール航空でドーハ経由でマルタ島編を書いて行きます。

 

 

 

 

 

JALダイヤモンドからのデルタステータスマッチチャレンジ

デルタのステータスマッチに挑戦してみました。

来月の夏休みでマルタ島を予定しておりますが、3日ほどイタリア ローマへ行ってみようと思い、マルタ島からアリタリア航空を予約しました。

アリタリア航空スカイチームに所属しており、デルタ航空のステータスマッチでスカイチームのエリートプラス会員に3ヶ月限定ですが成れます。

 

デルタ航空のステータスマッチのサイトから申し込みします。

デルタ航空ステータスマッチサイトは⬇︎

https://ja.delta.com/content/www/en_US/skymiles/medallion-program/status-match-challenge.html

f:id:minokasagokun:20190820113454j:image

予めデルタのスカイマイル会員になっておく必要があります。その場で入会できます。

『会社名』を記入するところがありますが、そこは『DELTA』と記入すればOKです。

また現在のJALでのステータスを証明できるものを2点添付しなければなりません。

JPEG.PNG.PDFの形式でなければなりません。

 

今回はJALのホームページを英語版にしてマイレージ画面をスクリーンショットしました。

f:id:minokasagokun:20190820120758p:image

もう1枚はステータスカードの写真を送付しました。

f:id:minokasagokun:20190820115256j:image

すぐにオートリプライメールが返ってきます。

Please do not reply to this email, this is an automated confirmation message.

 

Thank you for submitting your request to participate in the Medallion® Status Match Challenge.

 

Status Match Challenge requests are usually reviewed within 5 business days, but please allow up to 2 weeks. Once we’ve reviewed your request, you’ll receive an email to the email address you gave us letting you know if your request has been approved or denied.
 

Thank you,

Delta Air Lines

 

5日営業日以内に返事が来るとなっていますが8月1日に申請をして13日に返事がきました。

JALステータスの写真がうまく送れていなかったらしく、証明するものを送ってくださいと。

 

Thank you for writing in requesting a status match with Delta Air Lines.  To receive consideration for Status Match challenge, you must present both a valid/current Elite credential and a statement showing your name and earned Elite status for 2018. Please resubmit documents for further consideration.

 

As always we appreciate your interest in our Medallion program. Thank you for continuing to choose Delta Air Lines. We look forward to serving you soon.

 

Regards,

 

Delta Air Lines

 

13日中に写真を撮り直し送られてきたメールに返信で添付して送りました。

 

8月19日返事がきました。

You are now enrolled in the SkyMiles Platinum Medallion Status Match Challenge. Your 3 month challenge begins on August 19, 2019, and your temporary Medallion Status will be effective on August 19, 2019.

 

Please look for the terms of your 3 month offer to be sent to the e-mail address in your SkyMiles account. Now that you are enrolled, we can make no changes to the dates or terms of your challenge. If you have any questions, please reply to this e-mail only.

 

We appreciate your interest in our Medallion program, and look forward to proving ourselves as your airline of choice.

 

Please see the following link for more information, and welcome aboard!

 

ステータスマッチ成功です!

デルタ航空ホームページにログインするとプラチナメダリオンに昇格しておりました。

f:id:minokasagokun:20190820121412j:image

3ヶ月しか有効期間がないので直近にスカイチームの航空会社を利用予定する場合に威力を発揮しますのでステータスマッチ申請のタイミングが大事ですね!

これでスカイチームのエリートプラス会員になり、マルタ空港、ローマの空港でラウンジ利用、優先搭乗、受託手荷物の優先などのサービスが受けれます。

 

 

 

 

 

JALダイヤモンドで夏休みワンワールド特典航空券でマルタ共和国へ行くぞ!

2019年ダイヤモンドステータスに達しました。

f:id:minokasagokun:20190717155837j:image

夏休みは修行で貯まったマイルを放出して、ワンワールド特典航空券を発券しました。

目的地は地中海に浮かぶ島。マルタ共和国🇲🇹。

f:id:minokasagokun:20190718132702j:image

f:id:minokasagokun:20190718132716j:image

f:id:minokasagokun:20190718132724j:image

f:id:minokasagokun:20190718132735j:image

画像はマルタ観光局より拝借

 

目的地はヨーロッパに決めて何度もワンワールド特典の空きを探していろいろなパターンで検索をかけておりました。

もちろんビジネスクラスで。

今から9月の夏休みなかなか空席が見つかりません。

比較的空席があるのは関空からロンドンのブリティッシュエアウェイズ。

成田からヘルシンキフィンエアー

しかしここから先が空席が見つかりません。

カタール航空も検索しましたが東京ーマルタで検索をかけると全く空席なしです。ビジネスクラス特典ですがエコノミーなら若干空きがある程度。

東京➡︎マルタの単純往復検索でなく、

東京➡︎バンコク

バンコク➡︎ドーハ

ドーハ➡︎マルタ

マルタ➡︎ドーハ

ドーハ➡︎バンコク

バンコク➡︎東京

で検索をかけてみました。

ビジネスクラス空席あり!!

空席のある日程に合わせてパソコンの画面を進めていきます。いざ予約!となったところでエラー💦。空席なしと表示され予約できません。

ダイヤモンドプレミアデスクに電話です。。。

やはり空席があるとのことです。

WEBで予約出来ないのはバグらしく、電話予約本来なら発券手数料を取られますがWEBのバグなので手数料無しで対応していただけました。

 

この行程で必要マイルは120000マイル

その他この行程の良いところはカタール航空

燃油サーチャージが無いことです。

持ち出し現金は20670円で済みました。

カタール航空以外の航空会社を使うと約50000円はします。

 

羽田➡︎バンコク    JALスカイスイートⅢ

 

バンコク➡︎ドーハ  カタール航空A350ヘリボーンビジネス

 

ドーハ➡︎マルタ   カタール航空A320ビジネス

カタールA320のビジネスもフルフラットシートだとか。

 

マルタ➡︎ドーハ   同上カタールA320ビジネス

 

ドーハ➡︎バンコク  カタール航空777

噂のQ suiteです。 窓側後ろ向きの座席を指定しました。

f:id:minokasagokun:20190718160717j:image

 

バンコク➡︎羽田はあいにくビジネスクラスに空席がなくJALのエコノミーです。。。朝7時にドーハからバンコクに到着し、夜21時の便ならビジネスクラスに空きがあったのですが。早く帰れる便を選択しました。

 

羽田でJALファーストクラスラウンジ

 

バンコクカタール航空ラウンジ、キャセイラウンジ、サクララウンジ

 

ドーハでアル・ムルジャビジネスクラスラウンジ。

カタール航空ワンワールドビジネスクラスに搭乗しないと入れないラウンジです。

 

マルタのLa Valette Clubラウンジ。

 

ホテルはSPG無料宿泊特典を絡めて

The Westin Dragonara Resort, Maltaです!

f:id:minokasagokun:20190718174657j:image

 

世界一のビジネスクラス カタール航空

夏の地中海🏖

いろいろな空港でのラウンジホッピング🍽

楽しみな旅になりそうです!✈️