飛行機で旅したい

JGCやSFCの修行の体験談や飛行機での旅行の事を書いていきます。

2019年 JGC修行 目指せダイヤモンド

今年は2017年にJGCプレミア修行を行ったのでプレミアステータスを満喫してます。

f:id:minokasagokun:20180913200334j:image

2019年3月までJGCプレミアですが4月からはヒラJGCです。

そこで2019年1月より再び修行を始めようと計画中です。

今年はFLY ONポイント2倍キャンペーンがあり、2019年1月に申し込みました。

公式サイトはこちら

〔FLY ON ステイタス会員限定〕"お好きな1カ月間いつでも"JALグループ国内線FLY ON ポイント2倍キャンペーン - JALマイレージバンク

これで爆発的にポイントが貯まります。

来年は初回搭乗5000FOPボーナスキャンペーンがあれば、JGCプレミアは更に3000FOP 貰え、8000FOPが入ります。あくまでも予定ですが例年通りだと貰えてます。

先月末より来年3月末までのウルトラ先得が発売になり、とりあえず予約を入れてみました。

 

朝から羽田から石垣島を往復してそのまま那覇を1往復する修行を3セットで42000FOPを獲得できます。フライオンポイントプレゼントキャンペーンがあれば8000FOPプラスですので1月でサファイア達成です。

今回予約の行程はこちら

1回目

羽田→石垣島   普通席 1836FOP  13290円

石垣島→羽田   普通席 1836FOP  13290円

羽田→那覇    Jクラス 1672FOP

那覇→羽田    Jクラス 1672FOP 往復で23180円

 

2回目

羽田→石垣島  Jクラス 2080FOP

石垣島→羽田  Jクラス 2080FOP 往復43980円

羽田→那覇  Jクラス 1672FOP  11190円

那覇→羽田  Jクラス 1672FOP  11990円

 

3回目

羽田→石垣島   普通席 1836FOP  13290円

石垣島→羽田   普通席 1836FOP  13290円

羽田→那覇      普通席 1476FOP  9390円

那覇→羽田      普通席  1476FOP 9890円

 

2回目の石垣島でJクラスにすることで3日の修行で達成できます。今年からJクラスのウルトラ先得がなくなったのが痛いです。先得Aだと片道で、ウルトラ先得の普通席より1万円高いです。でももう1日、1月に休みを取って修行行く手間と交通費、諸経費を考えたら3日でまとめて終わらせようと決めました。

 

合計162,780円

21144FOP

2倍キャンペーンを申し込みしてるので

42288FOP

 FLY ONポイントボーナスキャンペーンが来年もあれば、5000FOPプラス、更に今年JGCプレミアなので3000FOPプラスでサファイア達成です✨

 

単価は驚愕の3.85円

恐るべし2倍キャンペーン。

因みにマイルもツアープレミアムにも入っているし、JGCプレミアのボーナスマイルも105%!

獲得マイルは1月の修行だけで24986マイル

香港、台湾、グアムに特典航空券で行けるくらいのマイルが貯まります!

 

そこで終わらず来年はダイヤモンド?!目指そうかなっていうのも、もう一度FOP2倍の月が設定できるのです。

というのも2018年にクリスタルに達成すれば2019年4月から1年間好きな月にもう一度2倍のチャンスがあります!あくまでもキャンペーンが継続されればですが💦

現在のFOPは15000

今年は今月末にマレーシア航空のセールで購入したビジネスクラスプーケットを計画してます。

10月に沖縄ファーストクラス日帰りも計画してます。

これでクリスタル確定です。

2回目のFOP2倍は5月を予定してます。ここで1月と同じ行程をもう一度修行し、最後 は記念に日本一周フライトの羽田-那覇-関西-札幌-羽田でダイヤモンド💎です。

来年もキャンペーンが継続されることを願います!

JGCプレミアでクロアチア最終回

夏休み弾丸クロアチアツアーも最終日を迎えました。3泊5日なのであっという間です。

この日は10時20分発のFINNAIRでヘルシンキへ発つ予定です。

まずは冷蔵庫の中身を片付けないと💦朝食を作ります。

f:id:minokasagokun:20180728112620j:image

パンはホテルのすぐ近くにベーカリーがあり早朝から焼きたてが食べられます。

ホテルのオーナーに挨拶をすませ8時にチェックアウト。

空港までは予め専用車送迎を日本で予約してありました。8時ピッタリ時間通りにお迎えが来て空港までは約30分くらいです。

ドブロブニクの街並みともサヨウナラです。👋

f:id:minokasagokun:20180728112944j:image

ドブロブニク空港に到着

f:id:minokasagokun:20180728113202j:image

ヘルシンキ行きのFINNAIRのチェックインには長蛇の列ができています。どうやら満席の模様。ワンワールドエメラルドのプライオリティチェックインで列に並ばなくて済みました。

手荷物検査、出国審査を終え、免税店でお土産探し。ヘルシンキで乗り継ぎなので液体物は購入できないと思ってましたが免税店で特別なバックに液体物を入れて封印してくれます。開けなければそのまま乗り継げるとか。確かにヘルシンキ到着後、JALに乗り継ぐ時、手荷物検査はありませんでした。

クロアチアのワイン🍷買ってくれば良かった。

クロアチア産のオリーブオイルはスーツケースに入れて帰ってきました。

ドブロブニクではヘルシンキまでの搭乗券しか発券してもらえませんでした。東京まではヘルシンキでもらってねと…

ドブロブニク空港にも各航空会社共同ですがラウンジがあります。

f:id:minokasagokun:20180728114534j:image
f:id:minokasagokun:20180728114538j:image
f:id:minokasagokun:20180728114527j:image

軽くビールとつまみをつまんで搭乗です。

定刻に出発。座席は3A。前2列がビジネスクラスという名ばかりの普通席の真ん中を空席にした座席。

ドブロブニクではボーディングブリッジからの搭乗です。

f:id:minokasagokun:20180728114356j:image

ヘルシンキまでは2時間50分ほどです。

f:id:minokasagokun:20180728114923j:image

エストニアの海岸線がみえます

f:id:minokasagokun:20180728115037j:image

バルト海の海峡を越えるとフィンランドです。

f:id:minokasagokun:20180728115143j:image

クロアチアフィンランドの時差は1時間。14時少し過ぎに到着。沖止めですのでバスで送迎してもらいます。

東京行きのJALの搭乗券を発行してもらおうと乗り継ぎカウンターへ。JALのカウンター誰もいません…隣のFINNAIRのカウンターで聞いてみるとインターホンで電話してとのこと。

電話してみると搭乗口に行けと…出発まで2時間以上あるのに搭乗口はまだ前のイギリス行きの搭乗手続き中…

搭乗券が無いと免税店での買い物、FINNAIRのラウンジにも入れません。

もう一度FINNAIRの係員にドブロブニクで発券されなかった訳を聞こうと英語で話かけたら日本人のスタッフでした💦ドブロブニクでシステムの変更があり発券されなかったらしいです。

一度フィンランドに入国しようかとも考えましたがオンラインチェックインが出来ることを思い出しました。

搭乗の1時間前まで可能ですのでやってみると無事モバイル搭乗券が発券され事なきを得ました。

結果、免税店では搭乗券無くても買い物ができます。提示を求められません。

ラウンジはやはり搭乗券が必要でした。

30分前には搭乗開始です。やはり沖止めですのでバスにて飛行機へ。

f:id:minokasagokun:20180728120556j:image

増築中のターミナルにJALが映ってます!
f:id:minokasagokun:20180728120552j:image

帰りは45K 非常口座席で足元広々です。若干席幅がシートモニター分狭いですが足元の広さには替えれません。満席の機内でした。

東京までは8時間45分のフライトです。

初めの機内食

f:id:minokasagokun:20180728120927j:image

到着2時間前の機内食
f:id:minokasagokun:20180728120924j:image

食事の時間以外はほとんど眠ってましたので帰りは早かったです。

ドブロブニクで預けたスーツケースも真っ先に出てきてJGCプレミアの素晴らしさを感じました。因みに行きはドブロブニクでは一般の荷物と一緒に遅めに出てきました。日本と海外の違いですね。

いつもは帰国後そのまま出勤とか過酷な日程でしたが成田には午前9時ころ到着なので帰ってからのんびりできて良いです。

JALヘルシンキ乗り継ぎのヨーロッパは便利で良いですね。FINNAIRも同じような時間帯に東京に2本も飛ばしてるので乗り継ぎに便利なため需要が多いんですね。

今回の旅行ではツアープレミアムにも入っており、JGCプレミアのボーナスマイルも含めて17000マイルほど付きました。フライオンポイントは6000ポイント程ですが…現時点で15000ポイント程です。今年はクリスタルくらいまでは行くかな??

次はどこに弾丸で行こうかな!

 

 

JGCプレミアでクロアチア5

夏休みクロアチア弾丸旅行3日目、モンテネグロ日帰りツアーから帰ってきました。

f:id:minokasagokun:20180726205414j:image

f:id:minokasagokun:20180725230933j:image

ドブロブニクへは20時に戻ってきました。まだ明るいです。

ピックアップしてもらった場所と同じケーブルカー乗り場前でバスを降ろしてもらいます。

f:id:minokasagokun:20180725231343j:image

ここからホテルまで徒歩3分ほど。シャワーを浴びて夕食へ。

前日食べたピザがおいしくまた同じお店へ行ってしまいました。

f:id:minokasagokun:20180725231607j:image

海辺のテラス席です。

f:id:minokasagokun:20180725231636j:image

ピザのチーズがたまらなく旨いです!

f:id:minokasagokun:20180725231731j:image

イカのグリルも香ばしく焼けていて絶品!
f:id:minokasagokun:20180725231719j:image

夕食を終わったらもう23時でしたがまだまだドブロブニクの街は賑わっておりました。

この晩は湿気がややあり雲が出てきました。

f:id:minokasagokun:20180726205437j:image

深夜になりもの凄い雷雨が襲ってきましたが翌朝には晴れ渡っておりました。

f:id:minokasagokun:20180726205719j:image

明日はもう帰国の途へつきます。

3泊5日弾丸旅行ですがとても思い出深い旅行になりました。

JGCプレミア修行をしてステータスを持っていなかったらこんなに度々海外旅行に行くことがなかったでしょう。

飛行機に乗る楽しさ、空港での過ごし方が楽しくてまた新しい見聞を広めにいろいろな場所へ空港へ行ってみたいです。

クロアチアモンテネグロの歴史を学びつい20年前まで紛争が激しかったとは思えない復興ぶりです。

今回泊まったホテルはApartments Rooms & RoseというSOBEですがロケーションがgood!ホテルまでやや階段の難はありますが旧市街、ケーブルカー乗り場にも至近距離です。お部屋のテラスからの景色が最高です。

f:id:minokasagokun:20180726202910j:image

f:id:minokasagokun:20180726202759j:imagef:id:minokasagokun:20180726202747j:image

始めはヒルトンとかエクセルシオールとかのホテルにしようとしてましたがそれらのホテルはこのApartmentの倍以上の料金です💧この時期はまさにベストシーズンでどこも料金が高いです💧

ドブロブニクへ行くなら7月8月が晴天も多く素晴らしい景色が望めます。

次回は最終回JGCプレミアでFINNAIRとJALで帰国編を書いて行きます

 

JGCプレミアでクロアチア4

クロアチア弾丸旅行3日目は隣接国のモンテネグロへの遠足にオプショナルツアーに参加してきました。

f:id:minokasagokun:20180724113722j:image

今回はモンテネグロということで言葉も心配で日本人ガイドアシスタントが同行していただけるツアーをお願いしてみました。クロアチア人のガイドの英語スペイン語ツアーに日本人アシスタントが付く形です。

総勢で29名で大型バスが各所のピックアップポイントを回ってきます。

朝7時15分にホテル近くのケーブルカー前バス停で拾ってもらいました。

f:id:minokasagokun:20180724114254j:image

まずこのツアーで大事なことは必ずパスポートを持参することです。陸路での国境越えがあるからです。

現地ガイドの女性と日本人ガイドアシスタントの女性が出迎えてくれました。パスポートを確認して出発です。

他3箇所ほどピックアップポイントを回りモンテネグロへ出発です。

f:id:minokasagokun:20180724114704j:image
f:id:minokasagokun:20180724114717j:image

40分程走って到着したのはクロアチアの国境です。

f:id:minokasagokun:20180724114859j:image

全員のパスポートが国境警察官によって回収され、パスポートチェックです。約1時間くらいかかったかな…チェックする警察官によってかかる時間が違うとか…この日は自分たち以外のバスが前にいなかったのでこれでも早いとか💧2時間待ちもあるとか

無事クロアチアを出国したら1キロほど走ります。次はモンテネグロの入国審査です。ここではパスポートの回収はなく、ガイドが乗客リストを提出して終わりです。20分くらいで通過。

モンテネグロへ入国するとすぐに最初の休憩所です。コンビニが併設されたガソリンスタンドです。トイレ休憩、挽きたてのコーヒーをいただき出発。

最初の目的地はPDOVAというモンテネグロのリゾート地🏝

カーフェリーでバスごと対岸へ。

f:id:minokasagokun:20180724173043j:image
f:id:minokasagokun:20180724173032j:image

モンテネグロ屈指のリゾート地らしいです。
f:id:minokasagokun:20180724173026j:image

アドリア海に面する城壁に囲まれた旧市街もありドブロブニクのミニチュア版みたいな感じかな。

f:id:minokasagokun:20180724173020j:image

ここで2時間のフリータイムがあります。

海に突き出た桟橋がレストランになっていてランチです。

f:id:minokasagokun:20180724174354j:image

f:id:minokasagokun:20180724174412j:image

おすすめはタコのグリル🐙柔らかくてgood!
f:id:minokasagokun:20180724174404j:image

この日も、暑く30度越え💧日本も猛暑でたいへんですがこちらは地中海性気候で暑いけど湿気が少なく日陰は涼しいです。

このツアーに参加されてた日本人のご夫婦とご一緒させていただきおしゃべりしてたらあっという間に2時間経ってしまいました。

次の目的地は世界遺産のコトル。

コトル湾の1番奥に佇む街で、中世の面影がすごく残っている街です。街の前 は海、背後は険しい岩山に守られている要塞都市で戦争で破壊されることがなく現在まで昔の姿を残しらしいです。

f:id:minokasagokun:20180724181226j:image

中世の建物が残ってます。地震で傾いてるとか。
f:id:minokasagokun:20180724181249j:image
f:id:minokasagokun:20180724181245j:image
f:id:minokasagokun:20180724181240j:image

f:id:minokasagokun:20180724183428j:image
f:id:minokasagokun:20180724183413j:image
f:id:minokasagokun:20180724183442j:image
f:id:minokasagokun:20180724181231j:image

この旧市街、猫が非常に多いです。その昔、ペストが蔓延し、ネズミ退治の為に持ち込まれた猫の子孫らしいです。モンテネグロは猫を大事にしてます。
f:id:minokasagokun:20180724181235j:image

この街でもフリータイム2時間です。最初の30分は英語ガイドによる旧市街の案内があり残り時間はフリーです。

ここで挑戦したのは城壁へ登ることです。

f:id:minokasagokun:20180724180832j:image

真ん中に見える教会まで挑戦してみることに!

炎天下の登山になるので入り口で水を購入し出発。入場料は8ユーロ。

手すりもない岩山と砂利の城壁です。人ひとり通れる幅の石の階段も併設されており一方通行でないので譲りながら登っていきます。

教会まで片道約20分くらいです。辛かったなぁ

前のPDOVAでの昼食時にビールとワインをやっつけたから余計辛いです💦

f:id:minokasagokun:20180724182708j:image

教会からの景色はこちら!

f:id:minokasagokun:20180724181854j:image
f:id:minokasagokun:20180724181832j:image

登る価値あります!終点までは更に30分くらいかかるけど時間も体力もないので断念😜

また下りも20分かけて降りてきます。ヘトヘト💧時間までカフェで休憩f:id:minokasagokun:20180724182152j:image

アイスがうまい😋

f:id:minokasagokun:20180724182357j:image

コトルを出発します。この時点で午後4時40分

次の目的地はコトル湾に浮かぶ教会の町ペラストです。約30分で到着です。コトル湾のほとりにある小さな町で小さな島に建つ教会があることで有名です。

f:id:minokasagokun:20180724184007j:image

有名なテーマパークのジャングルを巡るアトラクションのボートに似ているボートで渡ります

f:id:minokasagokun:20180724184149j:image

ここで20分のフリータイム

f:id:minokasagokun:20180724184306j:image

f:id:minokasagokun:20180724184417j:image

景色が絶景です。
f:id:minokasagokun:20180724184346j:image

ここがツアー最後の目的地です。一路クロアチア ドブロブニクへ帰ります。

約2時間かかる予定。モンテネグロの出国はリストのチェックだけですが、クロアチアの入国審査次第で時間が読めないとか。モンテネグロ国境は15分くらいで通過。クロアチア国境へ。

ラッキーなことにバスレーンには1台も待ちが無く30分くらいで通過できました。ここでも行きと同じ全員のパスポートを警察官に渡しチェック。入国する観光バスが数台待ってると2〜3時間待ちもあるとか💦

20時にドブロブニクへ帰ってきました。

まだ日が沈んでません。明るいうちに帰ってこれました。

今回の同行していただいた日本人の女性ガイドさん。ツアー会社の転勤でクロアチアに赴任しているらしくとても勉強されていてドブロブニクの歴史、モンテネグロの歴史も詳しく教えていただきとても有意義な価値あるツアーとなりました。英語ツアーでもいいかなぁと思っておりましたがこのツアーにして正解です。

 

 

 

JGCプレミアでクロアチア3

夏休み弾丸クロアチア旅行2日目。

今日は1日ドブロブニク観光をしてみます。

f:id:minokasagokun:20180722110047j:image

日の出は5時半くらいです。今日は快晴☀️

朝から市場へ食材を買い出しにでかけてみました。近くの港で毎日開かれている朝市です。

f:id:minokasagokun:20180722110444j:image
f:id:minokasagokun:20180722110440j:image

f:id:minokasagokun:20180722133013j:image
f:id:minokasagokun:20180722110518j:image

スーパーマーケットにも立ち寄り食材を仕入れてきました。

f:id:minokasagokun:20180722111628j:image
ホテルの部屋のキッチンで朝食を調理します。

f:id:minokasagokun:20180722111740j:image

完成!テラスでいただきます

f:id:minokasagokun:20180722111829j:image

パスタの味付けはオリーブオイル、塩、胡椒、バター。

トマトはオリーブオイルにモッツァレラチーズを乗せていただきました。

快晴でテラスからの景色も最高です。

f:id:minokasagokun:20180722112136j:image

大した味付けではないですがよい場所で食べるととても美味しく感じますね!

朝食の後はケーブルカーに乗ってスルジ山に登ってみます。ホテルから徒歩で2〜3分でケーブルカー乗り場に行けます。往復150クーナ。約2700円。

f:id:minokasagokun:20180722132813j:image

f:id:minokasagokun:20180722133018j:image

f:id:minokasagokun:20180722112612j:image

f:id:minokasagokun:20180722133117j:image

頂上からの景色はこちら!

青いアドリア海と城壁に囲まれた旧市街が一望ですます。感動!!

f:id:minokasagokun:20180722112736j:image
f:id:minokasagokun:20180722112745j:image
f:id:minokasagokun:20180722112741j:image

頂上にはレストランもあり景色を堪能しながら食事ができます。

f:id:minokasagokun:20180722112925j:image

クロアチアの国旗がたなびいてました🇭🇷

先日のワールドカップ決勝戦はもちろんクロアチアを応援してました。
f:id:minokasagokun:20180722112929j:image

スルジ山観光の後は旧市街観光に行ってみます。

ケーブルカー乗り場から徒歩で5分程で旧市街の入り口に到着。

大理石でてきた道のメインストリート

f:id:minokasagokun:20180722114000j:image

気温は30度超え日向は猛烈に暑いです💧日陰は空気が乾燥していて驚くほど涼しく心地よいです。

まずはアイスクリーム

f:id:minokasagokun:20180722114252j:image

もう一個食べれるくらいの美味しさ!このアイスクリーム屋さん行列ができてました。

バニラとストロベリーのダブルで20クーナ。ボリュームたっぷりでgood!

急いで食べないとどんどん溶けてきます💧

旧市街はレストラン、お土産屋さんが数多くまた城壁に囲まれて、歴史的建物があり、まるでテーマパークにいるような感じです。

f:id:minokasagokun:20180722114851j:image
f:id:minokasagokun:20180722114903j:image
f:id:minokasagokun:20180722114857j:image

あまり暑いので海へ出てみようとのことで

旧市街の港からボート遊覧へ 45分ほどの遊覧で75クーナ。1400円ほど。

海の上は風が気持ちいい!

f:id:minokasagokun:20180722115130j:image

f:id:minokasagokun:20180722115409j:image
f:id:minokasagokun:20180722115405j:image
f:id:minokasagokun:20180722115126j:image
f:id:minokasagokun:20180722115121j:image

f:id:minokasagokun:20180722115613j:image

海の透明度も抜群でした。

この後は旧市街の青空市場でフルーツを買って一度ホテルへ戻ります。

f:id:minokasagokun:20180722115804j:image

お昼は朝の残りのパスタとバケットとフルーツで済ませました。

f:id:minokasagokun:20180722115956j:image

軽い時差ぼけで眠いです。午後の暑い時間はお昼寝💤

夕方起きてみるとやや雲がでてきて太陽がでたり入ったりで涼しくなってました。涼しくなったところで城壁の上を歩いてみることにしました。入場は19時半まで。18時半ころ入場。150クーナ。

1周約2キロ。1時間程で周ります。アップダウンが激しく暑いときはかなりキツそう💧夕方きて正解かな。

しばし城壁からの景色にお付き合いください。

f:id:minokasagokun:20180722120622j:image
f:id:minokasagokun:20180722120552j:image
f:id:minokasagokun:20180722120557j:image
f:id:minokasagokun:20180722120602j:image
f:id:minokasagokun:20180722120632j:image
f:id:minokasagokun:20180722120627j:image
f:id:minokasagokun:20180722120610j:image
f:id:minokasagokun:20180722120615j:image

f:id:minokasagokun:20180722120752j:image

この噴水の前の入り口から城壁に上がり一周してきました。

この噴水、オノフリオの噴水と言って12キロ離れた水源から水を引いており、この噴水の水は飲めるらしく、皆さんペットボトルに汲んで飲んでました。私も500ミリのペットボトルに汲んで飲んでみましたが冷たくて美味しいです。

お腹を壊すことはありませんでした。
f:id:minokasagokun:20180722120747j:image

城壁散策のあとは夕食です。

今夜はDUBRAVKA1836という地中海料理のレストランにしてみました。城壁のピレ門を出たところのすぐ左脇です。f:id:minokasagokun:20180722130655j:image
f:id:minokasagokun:20180722130703j:image
f:id:minokasagokun:20180722130659j:image

f:id:minokasagokun:20180722130738j:image

ムール貝のトマトワイン蒸し

ピザマルゲリータ

イカフライ

どれもとても美味しく、人気店のようです。

アドリア海と城壁が望めるオシャレなレストランです。

食事が終わったころには午後10時を回ってましたがまだまだドブロブニクの夜は終わらないみたいで観光客で賑わってました。

明日は隣接国のモンテネグロのコトルへ遠足に行ってきます。

 

 

JGCプレミアでクロアチア 2

今年の夏休みはまたまた弾丸ですがJGCプレミアJALとFINNAIRを利用してクロアチアへやってきました!

f:id:minokasagokun:20180721095140j:image

到着の2時間前に2回目の機内食です。

アモスバーガー

f:id:minokasagokun:20180721101109j:image

バンズ、レタス、ハンバーグ、てりやきソース、クリームチーズがバラバラに入っていて自分で組み立てます。フライトポテトの代わりにポテコ。

なかなかいけます!

f:id:minokasagokun:20180721101247j:image

成田から9時間半のフライトを経てフィンランド🇫🇮のヘルシンキへ到着しました。

f:id:minokasagokun:20180721100608j:image

JALは沖止めでした。

 

ヘルシンキは生憎の雨と雷⚡️気温は21度。現在の東京に比べれば格段に涼しく過ごしやすいです。なんせ北緯60度ですからね。でも晴れた日には27度くらいになるとか。

到着時刻は14時45分。次のドブロブニク便は16時55分発。2時間で乗り継ぎは余裕です。ヘルシンキ空港はこじんまりしてて簡単に乗り継ぎできます。

f:id:minokasagokun:20180721100531j:image

フィンランドではマリメッコムーミンが有名ですね。帰りにお土産に良さそうです。

f:id:minokasagokun:20180721100725j:image

f:id:minokasagokun:20180721100821j:image

FINNAIRラウンジへ

f:id:minokasagokun:20180721101832j:image

ワンワールドエメラルド会員はプレミアムラウンジへ通されます。受付はビジネスラウンジと一緒です。

f:id:minokasagokun:20180721101554j:image

席に座ると係の方が日本語で挨拶に来て頂きドリンクのオーダーをとってくれました。

f:id:minokasagokun:20180721101800j:image

f:id:minokasagokun:20180721111621j:image

1時間程滞在し、搭乗口へ。ラウンジのすぐ目の前でした。やはり沖止めです。

f:id:minokasagokun:20180721102101j:image

出発時刻を過ぎてもなかなか飛行機まで連れて行ってくれません。待合にイスも少なく皆さん30分以上立ったままで疲れてました。

やっとバスで飛行機へ移動です。

エアバスA321

f:id:minokasagokun:20180721102428j:image

f:id:minokasagokun:20180721102545j:image

乗り込んでからなかなか出発しません。機長のアナウンスでは航空路の混雑の為、遅れてるとか。定刻の50分遅れでようやく出発です。

クロアチアドブロブニクまでは3時間弱のフライトです。

ドブロブニク到着時刻は20時少し前でした。

ドブロブニクは20時でもまだ日が沈んでいません。日没は20時19分

予め日本から送迎を専用車で頼んでおきました。38ユーロでしたのでタクシーと変わらないかな。ドブロブニク空港もこじんまりしてるのでお迎えにの方にすぐ会えて、クロアチアクーナにユーロから両替を済ませて、ホテルへ送ってもらいました。

ボケてしまいましたが車窓から夕陽に染まるドブロブニク旧市街が見えました。

f:id:minokasagokun:20180721103749j:image

お迎えのドライバーさん途中、ホテルに電話してくれてこれから行くって言ってくれてました。ホテルはアパートメントホテルです。この時期ドブロブニクのホテルは高く3泊で516ユーロです。ホテルは路地の気の遠くなるよう階段を上がっていきます。路地前の道路までホテルのオーナーがお迎えに出て来てくれました。

f:id:minokasagokun:20180721104456j:image

すぐに部屋に通され部屋の前のテラスでチェックインの手続きをしていただきました。

f:id:minokasagokun:20180721104642j:image

f:id:minokasagokun:20180721104707j:image

キッチンも付いてます

f:id:minokasagokun:20180721104733j:image

テラスからの眺め

f:id:minokasagokun:20180721104929j:image

f:id:minokasagokun:20180721105015j:image

テラスにはぶどう棚🍇が屋根代わりなっておりオシャレです。

f:id:minokasagokun:20180721131340j:image

この後は夕食にドブロブニク旧市街へ散歩に行ってきました。

歩いて5〜6分で旧市街へ着きます。

f:id:minokasagokun:20180721105251j:image

f:id:minokasagokun:20180721105319j:image

f:id:minokasagokun:20180721105422j:image

f:id:minokasagokun:20180721105446j:image

お土産屋さん、レストランなどが路地からメインストリートにたくさんあり大勢の観光客で賑わっておりました。

夕食はMOBY DICKというレストランへ

f:id:minokasagokun:20180721105644j:image

路地に並べられた席でいただきました

f:id:minokasagokun:20180721105739j:image

まずは店員にどこから来たの?と。日本語のメニューが出てきました。

フレッシュオイスター

f:id:minokasagokun:20180721111549j:image

イカ墨スパゲティとドブロブニクステーキ

豚肉にチーズとベーコンが挟んで焼いてありました。

f:id:minokasagokun:20180721105850j:image

成田空港からドブロブニクまで16時間ほどかかりましたが。日常とは全く違う世界に来て満喫したいと思います。

明日は1日ドブロブニク観光をしてみます。

 

 

 

 

 

JGCプレミアでクロアチア

お久しぶりです。

今回の弾丸旅行はクロアチアドブロブニクへ行ってきます。

JGCプレミアで成田からフィンランドヘルシンキを経由してフィンエアードブロブニクです。

f:id:minokasagokun:20180720135920j:image

成田発は10時20分発。8時に成田空港へ到着し、チェックイン。ユーロに両替を済ませプライオリティレーンを通って出国です。

いつもの様に自動化レーンでスムーズに出国します。

今回は飛行機の中で使うイヤホンが欲しくて免税店でお目当てのBOSEノイズキャンセリングを購入しました。BOSEのイヤホンは値引きが少なく免税店で購入するのがお得です。

このイヤホンなかなか優れものでノイズキャンセリングの効果は素晴らしいですね。

 

今回の旅行はエコノミークラスです。ドブロブニクまで往復諸税込みで180000円程でしたが、JGCプレミアのサービスセレクションで頂いたe JALポイントを30000ポイント使用しました。

 

買い物の後はおなじみサクララウンジ

エコノミークラスでもJGCプレミアなのでファーストクラスラウンジへ入れます。

f:id:minokasagokun:20180720150902j:image

 

f:id:minokasagokun:20180720142444j:image

f:id:minokasagokun:20180720142602j:image

今回の握りはマグロ赤身、北海蛸、玉子の3種でした。週替わりみたいです。

お酒も種類が豊富ですね

f:id:minokasagokun:20180720143451j:image

定番のJALビーフカレー🍛明太子を添えて

f:id:minokasagokun:20180720145416j:image

ラウンジからのJAL

f:id:minokasagokun:20180720145845j:image

ファーストクラスラウンジは洗面所の手拭きもおしぼりが用意されています。

f:id:minokasagokun:20180720150002j:image

出発です🛫

f:id:minokasagokun:20180720161719j:image

f:id:minokasagokun:20180720161827j:image

ヘルシンキまでは9時間30分のフライトです。

ロシアは広いどこまでもロシア

f:id:minokasagokun:20180720162428j:image

あと4時間ほどでヘルシンキ到着です。2時間程の乗り換えで初めてのフィンエアークロアチア ドブロブニクへ向かいます。ヘルシンキ空港でもフィンエアーのプレミアムラウンジ楽しみです。

因みに今、機内Wi-Fiでブログを書いてます。JGCプレミアは国際線機内Wi-Fiが無料なのは嬉しいですね。